2017年08月27日

8月24日 オレンジ会 『夏の思い出』


約3週間ぶりに元気に教室に来てくれた子ども達と、お休みの間何して遊んでいたのかを話しました。
みんなとても元気にそれぞれのお話をしながら思い出が溢れて来ているみたいです。



とりあえす、先生のスイカです。

写真(2017-08-24 12.09) #2.jpg



posted by 小山大輔 at 11:26| 東京 ☁| Comment(0) | クレヨン画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

オレンジ会夏のワークショップ2017 『宇宙』 <三日目>


ワークショップ最終日、いよいよ完成&お披露目です。
子ども達が一生懸命造ってくれた作品を保護者の方にも観てもらい、
一緒に参加してもらいました。


2017オレンジ会ワークショップ_2298.jpg
(入り口に展示してある子ども達の作品。このクレパス画から始まりました。)





5983.jpg
(正面から見たコックピット。最後部ロケット噴射口から内部に入れる構造です。)


2017オレンジ会ワークショップ_7454.jpg
(内部の様子。狭い通路で3区画に分割された構造です。真っ暗な内部にはしゃぐ子ども達。)


2017オレンジ会ワークショップ_8648.jpg
(内部の様子2。スペースシップ感を出すために貼ってくれた銀紙容器がいい感じです。)





スペースシップの下に敷いてあるブルーシートを地球の青に見立て、
模造紙で大きな大陸や、日本の形に切った陸地を貼っていき、
クレパスでいろんな国や特徴を描いていきました。

2017オレンジ会ワークショップ_209.jpg
(大きな地球の上にいる気持ちでのびのびと描いてもらいました)



2017オレンジ会ワークショップ_5878.jpg
(画面右下側が日本です。お分かりになりますでしょうか?)





普段描いている絵はのびのびと楽しく描いていますが、その絵を元に
子ども達が入れるような立体物を創る事で平面と立体の相互関係を学びます。
多くの各分野のプロデザイナーさんも始めはエスキースだったり素描だったりと
イメージを形に起こしながら検討していくプロセスを踏んでいます。
絵が絵で終わらずに実態を伴うものとして認識することは、描きながら創造していく事に
繋がっていきます。
これを幼少期に楽しみながら、遊びながら体験していくことはとても大切なことと考えています。

オレンジ会は『アートに自信と楽しさを』をテーマに活動しています。
これからもみんなをワクワクドキドキしていくような楽しい企画を用意してお待ちしています。
















posted by 小山大輔 at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

オレンジ会夏のワークショップ2017 『宇宙』 <二日目>


<二日目>

ワークショップ二日目は、スペースシップ内部感を出すために、
お弁当でよく使う銀色のギザギザ仕切り(!?)をたくさん貼り付けました。


170802_1425~01.jpg
すみません、その写真を撮り忘れていたみたいです。。。
この写真は小学生達の外壁塗装の様子です。
右上にちらりと映っているのが銀紙仕切りです。これを全部で1600個位貼りました。



170802_1425~05.jpg
白い絵の具をスポンジにちょっとずつ付けて、塗っていきました。
屋根のような高いところは先生も手伝いました。



170802_1603~01.jpg
ひろき先生にコックピットに座ってもらいました。
少年のようないい笑顔です(笑)


明日はいよいよ完成予定日です。 保護者の方と一緒に大きな地球を制作します。
上手くできるか楽しみです^^









posted by 小山大輔 at 01:51| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

オレンジ会夏のワークショップ2017 『宇宙』


今年の夏のワークショプのテーマは『宇宙』
夏季保育期間を利用して3日間の大型ダンボール制作です。

初日の制作過程をご紹介します。


170731_1633~01.jpg
大きな宇宙空間を表現するために、現在はあまり売られていない(!?)黒ビニールをつなげて巨大で軽い暗幕を作り、それを宇宙空間に見立てて、皆んなで惑星を描いていきます。



170801_1335~03.jpg
筆はありません。みんなの可愛い手の形を利用して、可愛い惑星を描いていきます。


170801_1335~01.jpg
みんな『わ〜』とか『きゃ〜』楽しそうに絵の具の感触を楽しみながらぺたぺたしてくれました。


170801_1441~03.jpg
そのままでもとても綺麗です! 水をほぼ使わない状態のポスターカラーなので、発色は画材の中でもピカイチです!


170801_1447~01.jpg
小学生は少しだけ工夫して、『天の川』や『星の輪』も描いてくれました。



170801_1442~03.jpg
大きな彗星も、制作中のお話の中から生まれました。 採用された子はとても自慢げにしていました^^こう言った些細なことが自信につながります。 子ども達の話に耳を傾け、積極的に褒めてあげると盛り上がります!


明日はいよいよダンボールでスペースシップを造ります。
お楽しみに〜











posted by 小山大輔 at 19:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする